寝室選びは一戸建てでは大切な事

2018年7月10日 オフ 投稿者: parentinghome

生まれて初めて一戸建てに住む事になり、その時に一番迷ったのが寝室選びでした。と言うのも、子供の頃からずっと畳の部屋に布団を敷いて寝る事が当たり前でしたので、当然一戸建てでも一階の和室で寝るものだと思っていました。

家を建てる時に、エアコンを一階のリビングと、二階一部屋のみにしか設置していなかったのです。構造的に一階の和室にはエアコンの配線の穴がありませんので今更取り付けとなると大工事になりお金もかかります。

恐らく、一般的には二階の洋間が寝室という事でエアコンを予め設置されたのでしょう。ただ、どうもベッドで寝る事に抵抗があった私は、一階の和室で寝る事に決めました。

和室で寝てみて思ったのが、夏以外の季節は快適に眠れますが、夏はリビングのエアコンの冷風が和室まで届かないので空調がイマイチでした。快適に眠れない家はちょっと考え物ですので、最初の寝室選びを失敗したなと感じました。

二階の洋間を片付けて布団を敷くのも良いのですが、物置状態なのでそれも容易ではありません。